スポンサードリンク


2012年04月17日

頭痛に効果があるツボ

頭痛が現れた時に痛みを和らげてくれるツボを
皆さんにご紹介したいと思います。

頭痛は痛みが起こっている原因や痛みの強さ、
痛みが起こっている部分によって、現れ方が様々あります。

皆さんは頭痛が起こった場合、どのように対処されていますか?

鎮痛剤を飲んでみたり、痛んでいる患部を温めてみたりと
対処方法も色々とあるでしょう。

今回はツボ治療についてです。



万能のツボと言われていて、知っておくと
便利なツボが「百会(ひゃくえ)」です。

頭の一番高い部分に位置していて、頭のてっぺんに向かって
左右の耳から線を引っ張って、ちょうど交差した部分です。

このツボの位置は、全身の気の流れが
集中する場所としても知られています。

このツボを刺激することで頭部の血行を促し、
凝り固まった首や肩の緊張をほぐしてくれる効果があります。

百会はストレス解消出来るツボとしても有名です。

仕事中にストレスが溜まって頭痛が起きそうな時に、
このツボを2〜3分刺激すると頭痛を防ぎ、
気分をスッキリさせてくれるでしょう。



頭痛は長時間のパソコン作業などで、集中して目を使うことによる
目の疲れからも起こることがあります。

眼精疲労に効果的だと言われているツボが、
ちょうどこめかみの辺りにある「太陽」と言われているツボです。

また、頭痛に効果的なツボは、頭部だけにあるわけではありません。

例えば、「心穴(しんけつ)」というツボは、
手の平側の中指の第一関節辺りに位置しています。



偏頭痛に効果的だと言われているツボである「関衝(かんしょう)」は、
薬指の小指側の爪の生え際にあるのです。

「片頭点」も同じく、薬指の小指側の
第二関節に位置しています。

ご参考にしていただきツボを刺激してください。

効果はあると思います。
【ツボの効果の最新記事】
posted by 頭痛の原因と症状 at 09:05| ツボの効果